• TOMO

嶺南の風

更新日:2019年7月19日


3カ月余りブログを更新していなかった。

4月から障がいのある人たちと農業をすることになった。

石鎚山系の支脈・法皇山脈に囲まれた嶺南・富郷という所である。今では市街地から嶺南へは道路が拡張整備され20分ほどで着く。農地は標高約250mの景色のいいところにある。仲間たちは何らかの障がいを負っているが、無理なく、楽しく自然栽培を一緒にしている。土壌の微生物を活性化するというカーボン資材やEM菌を使っているが、農薬や化成肥料は一切使わず、種も固定種をまいて、できるだけ自然の力だけで育てるようにしている。

約8畝の畑に、ラデッシュ、オクラ、トマト、エダマメ、カボチャ、イモ類はジャガイモ、アピオス、ショウガ、サツマイモを植えている。休耕地を耕す時はそうでもなかったが、草がすごい勢いでのびていて、一部虫もたかる野菜もあり、週2~4回、草取り、虫取り、水やりの時期である。今のところどの作物も元気に育っており、もうすぐ順に、収穫・出荷の時期を迎える。

仲間たちも自然に親しみ、より元気になり、何か役に立てることを出来るようにと願っている。これから、収穫が楽しみである。 2019.7

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示